生観院捨名 生観院捨名


聖なる扉を開く クォンタムエネルギーヒーリング 聖なる扉を開く クォンタムエネルギーヒーリング


「地球の憂鬱を晴らすプロジェクト」-世界で活躍するヒーラーの養成を目指して- 「地球の憂鬱を晴らすプロジェクト」-世界で活躍するヒーラーの養成を目指して-


株式会社JiNDo 株式会社JiNDo

生観院捨名の
クォンタムエネルギーヒーリング

アメリカが彼に付けた呼び名
“神に最も愛された男”
生観院捨名
(しょうかんいんしゃな)


2008年5月。フロリダ州デイトナビーチのヒルトンホテル。
全米の医師数百名が集まる学会で奇跡を見せた日本人がいた!
さっきまであったはずの痛みや不調が目に見えて変化する。
目の前に起こったその現実に、その場の医師や心理学者全員が驚愕した。
「それは超能力か!?」「グレイト!」「信じられない!」
全米医師数百人の度肝を抜いた日本人。

捨名師匠は、20年以上世界の VIP を含め数えきれない人々を癒やした実績を持ち、
サンフランシスコ大学の「バイオフィードバック」分野の世界的権威でもある、
エリック・ペパー教授によって、これは全く新しいヒーリング手法であるとして、
その名を「エネジェティック・ヒーリング」と名づけられました。

JiNDoでは2020年の12月から生観院捨名師匠のクォンタムエネルギーヒーリングを開催し、
『クォンタムエネルギーヒーリング・ファーストステージ入門編』には
延べ400名以上にご参加いただきました。

ファーストステージ入門編では「ゲートオープン」として2分程度で終わるエネルギーワークを行いますが、
多くの方が確かなエネルギーを実感し、自分の本来の可能性に目覚めています。

現在、そのヒーリングスキルを学ぶ「直弟子コース第一期生」が40名満員にて2021年6月スタート!
それぞれが驚きの進化を遂げ、喜びに満ちた学びの日々を一生の仲間と共に歩んでいます。



生観院捨名プロフィール

各種ヒーリングイベント
ご紹介


クォンタムエネルギーヒーリング・ファーストステージ入門編クォンタムエネルギーヒーリング・ファーストステージ入門編

わずか7秒で宇宙エネルギーを実感
自己の叡智が高まり
深い悩みから解放される

こんな方へお勧め

ヒーリングというものを一度受けてみたい
宇宙エネルギーと繋がる体感がしたい
本物のヒーラーをこの目で確かめたい
不思議な体験を肌で感じてみたい
自分の周りの人を幸せにしたい
サイキック能力はないがプロのヒーラーになりたい



突然ですが、オーストラリアの先住民アボリジニの能力をご存知でしょうか?

彼らは非常に霊性が高く、患部に手を当てるだけで治してしまうヒーリング能力を持っています。
アボリジニに限ったことではなく、自然と共に生きる民族に共通して持つ能力として存在していると言われています。

この能力は、実は本来人間が持っていたもので、文明や科学の発展と共に悲しくも歴史上封印され、
現代人が忘れ去られてしまった能力と言えます。

-その力を取り戻すのがゲートオープン-




セカンドステージセカンドステージ

ファーストステージ入門編を受講し、更に学びを深めたい方。
生観院捨名の直弟子コースにご興味のある方へ。
直弟子コースの単発受講が出来ます。

こんな方へお勧め

ファーストステージに参加し、更に学びを深めたい
直弟子コースの中でも気になる疾患だけ受講したい
ゲートは開いたけど何をしていいか分からない
直弟子コースを体験してみたい



直弟子コース直弟子コース

生観院捨名師匠による、クォンタムエネルギーヒーリング・ファーストステージでゲートオープンを経て、
更なるスキルアップを希望の方へ提供している2年間の長期コースです。
スキルを極めたい方、職としたい方、一生の学びとしたい方へ。

第一期生は40名満席で2021年6月スタート!
第二期生も2021年10月スタート予定にて受付中です

※直弟子コースご参加希望の方は、まずファーストステージ入門編を経て、概要説明会にご参加いただきます。

各種スケジュール
お申込みはこちらから

2021.8 August

21(土)
ファーストステージ入門編 1day LESSON in 名古屋

21(土),
22(日)
セカンドステージ(直弟子コース単発受講)

21(土),
22(日)
ファースト・セカンドステージモニター募集 in 名古屋
※直弟子コース内で生観院捨名のモニターになっていただける方を募集中(直弟子コースでは症例が決まっております)

21(土)
二期生直弟子概要説明会 in 名古屋
※10月スタートの直弟子コース第二期生に向けた概要説明会開催




2021.9 September

25(土)
ファーストステージ入門編 1day LESSON in 東京

25(土)
第二期生直弟子概要説明会 in 東京
※10月スタートの直弟子コース第二期生に向けた概要説明会開催




2021.10 October

23(土)
ファーストステージ入門編 1day LESSON in 東京




2021.11 November

7(日)
anemone(アネモネ)コラボ企画
『聖なる扉のゲートオープン “クォンタムエネルギーヒーリング” 』

※月刊誌anemone(アネモネ)に生観院捨名師匠発登場。コラボ企画の「ファーストステージ入門編 1day LESSON」となります。

27(土)
ファーストステージ入門編 1day LESSON in 大阪




2021.12 December

18(土)
ファーストステージ入門編 1day LESSON in 仙台
※株式会社JiNDo・三森弥生共同開催

生観院捨名プロフィール

1962
エリック・ペパー教授

1962年生まれ。59歳。 エネジェティックヒーラー。
30歳の時、自らの特殊能力に目覚める。各方面から依頼を受け、一般人か ら VIP まで、完治は困難とされるリウマチ、アトピー性皮膚炎、癌やエイズ に至るまで難易度の高い様々なヒーリングに携わる。

その後、米国サンフランシスコ州立大学教授であり、ホリスティック医療研究所所長でもある、 エリック・ペパー氏の要請を請け、氏の研究対象となる。*数々のデータを大学が保管。あらゆる悩みを、触れずに瞬時に解放してしまうその能力は、日米両国でも前代未聞とされ、ペパー教授より「エネジェティック・ヒーリング」という全く新しいジャンルだと認定を受ける。



2008
2月
オーストリア・ザルツブルグで開催された、ヨーロッパバイオフィードバック学会のゲストとして肺がん患者へのエネジェティックヒーリング・デモンストレーションを披露。その場で 肺活量がどんどん上がっていく様子に、会場内の全員が驚愕する。

5月
フロリダ・デイトナビーチで開催された AAPB学会にもゲストとして招待。
全米から 集まった 200人を超える医師、そして心理学者達の前でデモンストレーションを披露。学会の休憩時間に70人の医師達が騒然となりヒーリングを求め、列を成すほどの大反響に。その後、学会のプログラムが大幅に変更になるなど大きな影響を及ぼした。

その後、米国でテレビ番組「power of you」に出演。


2009
来日したペパー教授とサンフランシスコと日本を結んだ「遠隔ヒーリング十毛」にも参加。
食道癌やパーキンソン病患者などに対し、ヒーリングを行う。日本で芸能界やスポーツ界、政界、医者や経済界まで幅広い実績とファンを持つ。


2013
曹洞宗僧籍を取得。目指す世界は、「地球の憂鬱を晴らす事」階層や階級の無い、世界が愛と調和で満たされる世界を目指している。


2017
10月
NYから「ニューヨークタイムズ」の取材依頼を受けたJill Blakeway女子が来日。
エネルギーヒーリングの実演会とワークショップを開催し、後にENERGY MEDICINEという本が全米欧米で出版された。ヨーロッパ版の本の帯書は女優のユマ・サーマン。
©2021 JinDo Co., LTD.